ばんじゃーる駒ケ原は、『この地で育まれた食材をこの地で味わえるお店です。』標高約900mの段戸山駒ケ原高原に建つ手作りのログハウス。美味しさがぎゅっとつまった高原野菜、噛むほどに旨味と甘味が増す名倉米、そしてここ段戸で育った柔らかでジューシーな段戸牛。お食事だけでなく、お店の横を流れる川底が見えるほど澄んだ川や山々にわたる小鳥の声など高原の恵みも心ゆくまでごゆっくりとご賞味ください。

未分類


ばんじゃーる駒ヶ原はログハウス:その②


ばんじゃーる駒ヶ原はログハウス:その②
ばんじゃーるには、『ゆらぎ』がいっぱい!?

年輪や木目には「1/fゆらぎ」と呼ばれる独特のリズムがあるそうです。

「ゆらぎとは、連続するもののズレであり、小川の音や小鳥のさえずり等からも感じられる自然界特有の現象」だそうです。

 年輪や木目は、等間隔のように見えても実は微妙なズレがあります。
この“秩序のなかの無秩序”こそが視覚を通して人の感覚を心地よく刺激するそうです。

難しいことは、よく分からない。
けど、木をみて、手に取って、時には香りを吸って、ホッとする感覚は確かにある。

木の感触。鳥の声。小川のせせらぎ。
ばんじゃーる駒ヶ原が、店内も店外も「ゆらぎ」に満ちた安らぎの空間であることも間違いなさそうだ。



徳とく、お得サービス情報☆

今月の「ばんじゃーる倶楽部」ご登録の方限定♪
『徳とく、お得サービス情報☆』

6月の月曜と木曜は、500円引きとなります♪
会計の際にこちらの配信メールをご提示くださいませ(^-^)
※ 配信メールのサービスにつきましては、登録者の方に限ります。

ばんじゃーる倶楽部
倶楽部会員様だけにお得な情報をお届けします。
無料!空メールで簡単な登録!

平日だけ食べれる!!!


ふわもち~ぃ!美味し-い!!

身体に優しい手づくりお菓子♪

いよいよ、明日から「こだわり抜いたシフォンケーキ」が登場します☆

バター・白砂糖を使わない、もちろん無添加のケーキ♪

代わりに「きび糖」を使い、油は「米油」を用いています。


ただのフワフワじゃない!始めて食べる高級感あるシフォンケーキです☆

平日は、シフォンケーキがコーヒー350円に付いてきちゃう!

シフォン購入可能(^-^)

是非♪ 一度はご賞味くださいませ♪



すごい一日やわ~

この偶然♪ 宝くじに当たるよりもすごい!!!んじゃない!
と思えるほどの出会いがありました(^-^) 
たまたま向かった加藤さんの「千年の森」では、まさか!生の加藤さんとお会いでき、店に戻る途中で、
チェーンソーアートのプロ、ブライアンさんと名コーディネータの谷川さんと遭遇!
そして・・・
今日は、営業していないのですが、偶然が重なって、3人の方々がお店に来てくれました(^-^)
すごい一日やわ~

段戸の山と銀竜草


こちらへ遊びに来られたお客様が、
「段戸湖周辺もいい所ですね。
ブナ、モミ、ツガの原生林。愛知県にすばらしい森があることを認識しました。
湖に浸かって釣りをする人、大きな望遠レンズを持った野鳥撮影の人、トレッキングの人が人それぞれに楽しんでいましたよ」
と教えてくれました。
いま、段戸の山には、銀竜草(ギンリョウソウ)が咲いていますよ?



鹿 オブジェ、ドアに!


山の恵みをりっぱな装飾品に変えて下さったのは、
「三州 しし森社中」の狩人!
竹尾 博史さんです。

鹿の角の指輪やネックレスも素敵でした♪
ご要望に合わせて作成して下さるそうです。

竹尾さんの連絡先は、
takeohi@yahoo.co.jp です♪

写真の作品は、
皆さまを真っ先にお出迎えする当店のドアをご覧くださいませ(^-^)

2016年4月22日(金曜)から始まります☆

日頃より格別のご愛顧をいただきまして誠にありがとうございます。
「ばんじゃ-る駒ヶ原」の今年最初の営業日は、
4月22日(金曜)に決定いたしました。
春の温かい光を感じる今日この頃です。
手作りのログハウスではバーベキューも可能です。

ごゆっくりと春うららかなお時間を満喫していただければ幸いです。
皆様と再会できる日をスタッフ一同心より楽しみにしております。

農園レストラン&ばんじゃーる駒ケ原
〒441-2431
北設楽郡設楽町西納庫字駒ヶ原99-1
営業時間
11:00~15:00
17:00~夕食は予約制
※会議やパーティーなど貸切も可能です。
ご相談下さいませ。
定休日 火・水(祝日営業)
電話番号 0536-65-0437